[特集]910SHのバッテリーのもちを検証する

910SHを買った当初いじり倒していたので電池の減りが早いのはしょうがないと思った。
だが、2〜3日たって1日でちょっとアプリして、Webするとすぐ電池が切れるような気がしてきた。
(V801SHを二年使い倒したバッテリーと同じくらいな気が・・・)

そんなわけでバッテリーのもちを検証してみようと思う。
ちなみに検証した時点でのバッテリーは購入後1週間くらいのほぼ新品の状態である。
バッテリーのもちは使えば使うほどだんだん悪くなるのでその辺考慮してほしい。

戻る


検証1 連続音楽再生をしてみる

方法
1.電源オフにし、充電完了するまで待つ

2.ランプが消え充電完了。念のためもう一度つなぎなおし継ぎ足し充電。だがすぐランプ消える。

3.一応メールチェック。

4.20時15分検証開始。冒険でしょでしょが再生されはじめる。正直あまり音楽を聴く気分ではない。音量は10に設定した。
  ちなみに音量は閉じた状態だとサイドキーのズームボタンで調節できる。
  音楽はパソコンのmp3を適当にitunesでaacに変換してmicroSDにぶち込んだものだ。
  再生設定は特にいじってない。

5.さっきセブンで買ってきたカツ丼を食べつつ音楽を聴きつつ、テレビを見つつ、パソコンをしつつ、紅茶花伝を飲む。
  この世にこれ以上の幸せがあるだろうか・・・。(正直カツ丼はそんなにおいしくない)

6.冒険でしょでしょ→A Song for XX→Realize→Thank you 4 everyday everybodyと順番で再生されている。
  (正直最新音楽にはさほど興味ない。まぁまぁ好きな曲で一番最近の曲は青春アミーゴ(一年前かよ・・・ww)

7.ちなみに携帯は閉じた状態。スピーカーで聞いている。サブディスプレイには曲名が表示されている。

8.ところでこれって再生途中に着信あったらどうなんだろう。いかんいかんそんなことじゃまとめサイト管理人失格だ。
  後で説明書読もう。でもどーせ着信なんてないから気にすることはないんだが。
  (説明書によると電話着信→再生中断 メール着信→再生継続したまま着信お知らせだそうです。)

〜中略〜

9.30分経過したが電池マークは満タン表示のままだ。

〜略略〜

10.2時間経過。電池マークはまだ3つのまま。今も音楽を聴く気分ではない。正直早くこの検証を終わりたい。

11.2時間15分経過。危うく眠りに落ちそうになった。まだ3つのままだ。このままじゃやばいと思い、
音楽再生をしながらウェブをやってみた。ちなみに音楽を聴きながらできることは、
ウェブ、メールなど。できないことはS!アプリ、カメラ起動、などだ。
メモリーカードに保存した画像鑑賞でもするか・・・。
というか、音楽再生にはそんなに電池を食わないのか?液晶も表示しないし。
この携帯で一番電池食うのはやはりVGA液晶の表示なのか。あとカメラのフラッシュとかか。
とにかく音楽再生しながらいろいろいじってみる。早く音楽を止めたいぜ。

12.ちょくちょく携帯いじりながら音楽再生して1時間経過。まだ電池レベル3・・・。

13.音楽再生から4時間経過。電池レベルまだ3。なかなか持つもんだね。疲れを通り越して感心しているw

14.途中珍しく電話がかかってきて30分通話した。切ると電池マークが二個に減っていた。

【検証結果】
5時間音楽を再生し続けて充電満タン→電池レベル二個。まぁまぁの結果ではないかと思う。
再生中に通話30分、メールを送信2通、受信1通、ウェブを少々した。
これであれば充電満タンの状態で朝家を出て、電車の中で音楽を聴きながらウェブやメールをちょこっと、
帰りの電車の中でも音楽を聴きながらウェブ、寝る前に充電、と言う使い方ができるのではないか。

重要なこと:他の機種のもちがどのくらいなもんなのか分かんない為、結局バッテリーのもちがどうなのかは良く分からずじまいだ。

オマケ
検証中の様子を録音してみた

検証2 連続フラッシュ静止画撮影をしてみる

方法
0.待ち受け状態で携帯をあらかじめフル充電しておく
1.部屋を真っ暗にする。(フラッシュが最大限の光量になるように)
2.撮影→保存(microSD)を繰り返す

フル充電完了後すぐに撮影開始しました。設定は5Mで後は全部オート&デフォルトのまま。
ズームは適当に等倍だったり3倍だったり設定しました。
結果は43枚撮影後電池残量3のまま。imonaでの電池残量表示は85%でした。
備考としてヒンジ部が結構熱くなってました。
これ以上続行すると僕の大切な910SHが暴走しそうだったのでやめました。
(今回の撮影では撮影→保存を次々43回繰り返し行った為熱くなったと思われる。)

これで夜景を旅行先でパシャパシャ撮っても十分実用に耐えうるレベルだと言うことが分かりました。
この機種のフラッシュの発光は凄いので結構電池食うのだろうと思っていましたが、
意外にもたくさん撮れてビックリしています。

オマケ
今回の実験で撮った写真


戻る